2015/07 北九州市小倉南区 N様邸 外壁塗装リフォーム事例

kanko710.JPG
事例
塗装リフォームデータ

施工箇所 屋根・外壁塗装
工期 10日間
使用商材 オリバークリーナー(バイオ洗浄剤)
外壁:セラミシリコン
屋根:リリーフNDAシリコン
行橋市 オリバークリーナー 北九州

事例

sindan2.JPG sindan.JPG sindan3.JPG
外壁にチョーキング現象(塗膜の表面が白く粉っぽくなってくる現象)が起きています。
チョーキングが起きると撥水や防水効果は無くなってしまう為、塗装時期のサインです。
クラックと呼ばれる、亀裂、損傷状況を確認しました。
クラックが広がる前に補修が必要です。
日の当たりにくい場所を中心に苔やカビ汚れが多くみられます。
バイオ洗浄で下地を整えた上で新たな塗膜を形成し、お家を保護しましょう。

ipad1.jpg ipad2.jpg ipad3.jpg
リフォーム北九州では、外壁塗装の前にiPadによるシミュレーションを行っています。 今のお家とガラリと変えたカラーでも、事前にイメージできるので安心です! 今回はこちらのカラーに決定しました!

施工中の様子

chakko.JPG oudanmaku.JPG senjo.JPG
工事スタート!
安心・安全を心がけて作業いたします。
ご近所へ工事に入っている事が分かるように、何かあった時の連絡の為にも、横断幕を取り付けます。 高圧バイオ洗浄のオリバークリーナーです。希釈して使用します。
senjo2.JPG senjo3.JPG senjo4.JPG
外壁汚れの多くが、カビやコケによる微生物汚れ。
リフォーム北九州では他社と違い、これらの汚れを水だけで洗浄する事はいたしません!
水で希釈したオリバークリーナーを、全体に散布し、バイオ高圧洗浄を行います。 環境にも優しいオリバークリーナーで、汚れの原因になっているカビやコケなど汚れを根こそぎ落とします。
senjo6.JPG senjo7.JPG yojo.JPG
これにより、水のみでの高圧洗浄よりも、塗装がより艶やかに長持ちします。 高圧バイオ洗浄の完了です。 洗浄が終わったら、しっかりと乾燥させます。その後、養生をします。塗料が飛んではいけない箇所に丁寧に職人が一つ一つ手作業でしていきます。
yojo2.JPG nokiten.JPG nokiten2.JPG
塗料等が飛ばないように、植木など入念にガードします。 軒天の塗装から行います。 軒天塗装の完了です。
kokingu.JPG kokingu2.JPG sitanuri.JPG
コーキング充填です。
コーキングには外壁の種類や補修する場所、塗料との相性などにより適材適所があります。
正しい専門知識をもった職人に施工をしてもらうことが重要です。
充填後、十分に乾燥させたら完成です。
いよいよ外壁塗装の開始です。
下塗りから始めます。
nakanuri.JPG nakanuri2.JPG uwanuri.JPG
その後、中塗りをしていきます。 中塗りの完成です。 最後に、上塗りです。
手塗りの3回塗りで丁寧に仕上げます。
kanko230.JPG yane.JPG yane2.JPG
外壁塗装の完成です。 続いては、屋根塗装の開始です。
外壁塗装と同じく、下塗りから始めます。
そして、中塗りです。
yane3.JPG futai.JPG futai2.JPG
上塗りをして完成です。 最後に付帯部の塗装をします。
職人が丁寧に作業をしていきます。
付帯部の塗装の完成です。


施工が完了しました

kanko350.JPG kanko3501.JPG
塗装が乾いたら足場を外して全て完了です。
完工後はお客様にも不備が無いかを一緒にご確認いただき、引き渡しとなります。
iPadによるシミュレーションにより決められ、仕上がりにも納得いただけました!

施工事例一覧はこちら
お客様の声はこちら

リフォーム北九州
リフォーム北九州
外壁屋根診断
雨漏り診断
リフォーム北九州 お客様の声 福喜
施工事例 リフォーム北九州 福喜
外壁屋根診断
雨漏り診断
屋根診断 リフォーム北九州  福喜
屋根葺き替え 福喜

linksyu.jpg
水まわり 屋根 福喜 内装
北九州
北九州
現場ブログ 福喜
リフォーム北九州 情報ブログ 福喜
現場ブログ 福喜
リフォーム北九州 情報ブログ 福喜