2016/11 北九州市小倉南区 屋根・外壁塗装 K様邸

kankou10.jpg
事例
塗装リフォームデータ

施工箇所 外壁・屋根塗装
工期 2週間
使用商材 オリバークリーナー(バイオ洗浄剤)
外壁:スーパームキコート
屋根:リリーフNADウレタン
行橋市 スーパームキコート 北九州 行橋市 オリバークリーナー 北九州
事例

ksama201.JPG ksama202.JPG ksama203.JPG
外壁にチョーキング現象(塗膜の表面が白く粉っぽくなってくる現象)が起きています。
チョーキングが起きると撥水や防水効果は無くなってしまう為、塗装時期のサインです。
日の当たりにくい場所を中心に苔やカビ汚れが多くみられます。
バイオ洗浄で下地を整えた上で新たな塗膜を形成し、お家を保護しましょう。



ksama1mu01.PNG ksama1mu03.PNG ksama1mu02.PNG
リフォーム北九州では、外壁塗装の前にiPadによるシミュレーションを行っています。 今のお家とガラリと変えたカラーでも、事前にイメージできるので安心です!

今回はこちらのカラーに決定しました!




施工中の様子

ksama101.JPG ksama117.JPG ksama116.JPG
工事スタート!
安心・安全を心がけて作業いたします。ご近所へ工事に入っている事が分かるように、何かあった時の連絡の為にも、横断幕を取り付けます。
高圧バイオ洗浄のオリバークリーナーです。希釈して使用します。水とクリーナーを混ぜて攪拌します。

外壁汚れの多くが、カビやコケによる微生物汚れです。
ksama111.JPG ksama115.JPG ksama112.JPG
洗浄が終わったら、しっかりと乾燥させます。その後、養生をします。 軒天から塗っていきます。 下塗りをしていきます。
ksama109.JPG ksama108.JPG ksama105.JPG
中塗りをしていきます。 上塗をしていきます。 コロニアルなどの屋根材で上から入って来た雨水は、板と板の隙間から逃がす構造になっています。塗装によって塞がらないようタスペーサーという部材を使い隙間を開けていく作業を縁切りと言います。
tasupesa2.JPG ksama103.JPG ksama102.JPG
タスペーサーという部材を使えば、長期的に下地への通気性を確保できます。 下塗りをしていきます。 中塗り・上塗りをしていきます。
施工が完了しました

kankou11.jpg ksamakankou3.JPG
塗装が乾いたら足場を外して全て完了です。



iPadによるシミュレーションにより決められ、仕上がりにも納得いただけました!




施工事例一覧はこちら
お客様の声はこちら

リフォーム北九州
リフォーム北九州
外壁屋根診断
雨漏り診断
リフォーム北九州 お客様の声 福喜
施工事例 リフォーム北九州 福喜
外壁屋根診断
雨漏り診断
屋根診断 リフォーム北九州  福喜
屋根葺き替え 福喜

linksyu.jpg
水まわり 屋根 福喜 内装
リフォーム北九州 水まわり 屋根 福喜 商品
北九州
北九州
現場ブログ 福喜
リフォーム北九州 情報ブログ 福喜
現場ブログ 福喜
リフォーム北九州 情報ブログ 福喜