スーパームキコート

スーパームキコートは、無機+有機のハイブリッド塗料です。無機の特徴である優れた耐候性と、有機の特徴である耐クラックの双方を兼ね備えた、次世代の水性塗料です。


耐候性とは、屋外で風雨による変形・変色・劣化等の変質に耐する「樹脂のもち」の強さのことを表します。

スーパームキコートは、他の塗料に比べて耐候性が驚くほど高く、時間が経過しても塗装した時の光沢がほとんど落ちません。

高耐候性だから、20年経っても変わらない色と光沢をキープできるです。

下のグラフは、いろんな塗料に約20年分(800時間)の紫外線をあてて、劣化の進み方を比較したものです。

劣化のスピードを光沢保持率で表したのが上のグラフです。
光沢保持率が一番長いのはスーパームキコートであることが一目でお分かりですね。
でも、見ていただきたいのは、実はそこではありません。

ほとんどの塗料が実際に言われている耐久年数の半分を過ぎたあたりから塗膜自体の劣化が始まるのです。
一方、スーパームキコートは耐久年数を20年~と位置付けています。その根拠は上のグラフをご覧いただけるとわかるのですが劣化のスタートが他の塗料と違って耐久年数の20年を超えたあたりから緩やかにスタートします。


つまり、場合によっては早く次の塗装時期が来てしまうかもしれないフッ素やシリコンと違ってスーパームキコートは確実に20年の耐久年数を保持することができるのです。


そこでメーカーであるジャパンカーボライン社によって、無機を主とした塗料に少しのシリコン系の有機塗料をまぜ、オリジナルの配合。

そうして無機の強さと有機の柔らかさを併せ持ったハイブリッド塗料である、スーパームキコートが作られたのです。

シリコン塗料は、例えばシリコンの含有率が5%弱であっても「シリコン塗料」と言われます。これに比べて、スーパームキコートは、シリコン含有率がなんと約60%!

二酸化ケイ素であるシリコンは無機質であり、ガラスの元となります。スーパームキコートは、無機物が非常に多いため、耐候性優れているだけでなく、汚れにも強く、燃えにくい塗料です。

有機物を適切に混ぜることで、高い柔軟性をもつ塗料になりました。塗料の柔軟性が高いと外壁がひび割れにくいです。

スーパームキコートは、同じスーパーコートシリーズでも、フッ素を含んだスーパーフッソコートに比べて、約3倍の伸び率があります。

この驚異の柔軟性によって、道路からの振動や、建材の伸縮から住まいの外観の美しさを守ってくれるのです!

▲ ページトップに戻る

スーパームキコートは、使用するのに強力な溶剤(塗料用シンナー)を必要としないため、強力な溶剤を使っているものよりも臭くありません
居住者の方の健康に配慮した、安心・安全な塗料です。



またスーパームキコートは、シックハウス症候群を引き起こす原因となる科学物質、トルエン・キシレン・エチルベンゼンの含有量が各々0.1%(重量比)未満の基準を満たしており、「非トルエン・キシレン塗料」に指定されています。


そして、同じくシックハウス症候群を引き起こす科学物質、ホルムアルデヒドの放散量に関しても、業界最高基準の「F☆☆☆☆」を取得しています。

▲ ページトップに戻る


リフォーム北九州
リフォーム北九州
外壁屋根診断
雨漏り診断
リフォーム北九州 お客様の声 福喜
施工事例 リフォーム北九州 福喜
外壁屋根診断
雨漏り診断
屋根診断 リフォーム北九州  福喜
屋根葺き替え 福喜

linksyu.jpg
水まわり 屋根 福喜 内装
リフォーム北九州 水まわり 屋根 福喜 商品
北九州
現場ブログ 福喜
リフォーム北九州 情報ブログ 福喜
現場ブログ 福喜
リフォーム北九州 情報ブログ 福喜