2014/02 北九州市小倉南区   小柳様邸 屋根・外壁・塀塗装リフォーム
kkanko710.JPG
リフォーム北九州

 

施工箇所 屋根・外壁・塀塗装 工期 14日間
工費 140万円(税込) 工期 オリバークリーナー(バイオ洗浄剤)
外壁:スーパームキコート
屋根:スーパームキコート
 塀:クリーンマイルドウレタン
shindan.jpg shindan02.jpg koke.jpg
外壁にチョーキング現象(塗膜の表面が白く粉っぽくなってくる現象)が起きています。
チョーキングが起きると撥水や防水効果は無くなってしまう為、塗装時期のサインです。
クラックと呼ばれる、亀裂、損傷状況を確認しました。
このまま放置すると、亀裂から水が入り、躯体を傷める事になります。
クラックが広がる前に補修が必要です。
 屋根の大部分が苔で覆われている状況です。このままにすると、水はけの悪さが雨漏りにつながる可能性があります。しっかりとバイオ洗浄を行った上での塗装を行いましょう。

chakko02.JPG senjyo01.JPG senjyo04.JPG
工事スタート!
安心・安全を心がけて作業いたします。
外壁汚れの多くが、カビやコケによる微生物汚れ。
リフォーム北九州では他社と違い、これらの汚れを水だけで洗浄する事はいたしません!水で希釈したオリバークリーナーを、全体に散布し、バイオ高圧洗浄を行います。
外壁の洗浄が完了しました。
senjyo05.JPG senjyo02.JPG senjyo03.JPG
同時に塀の洗浄です。
環境にも優しいオリバークリーナーで、汚れの原因になっているカビやコケなど汚れを根こそぎ落とします。
これにより、水のみでの高圧洗浄よりも、塗装がより艶やかに長持ちします。
普段は分からない屋根の上も、実は苔汚れが発生している事が多くあります。
屋根までしっかり洗浄を行います。
屋根も洗浄完了です。
yoojyo.JPG noki01.JPG noki02.JPG
洗浄が終わったら、しっかり乾燥させ、塗料が飛んではいけない箇所に丁寧に養生をします。 軒天の塗装から行います。 軒天塗装完了です。
shitanuri01.JPG shitanuri03.JPG shitaji02.JPG
ご希望通りの色が出るように、また、色持ちを良くするためにも、下塗りを行います。 下塗り完了です。 クラックが入っていた部分は、コーキング充填で補修しました。
nakanuri001.JPG nakanuri002.JPG nakanuri03.JPG
事前にiPadを使用して色合わせをした、お好みのカラーの塗料を手塗りで全体に塗装します。
今回は、耐久性に優れた塗料で、当社が現在最もお勧めする「スーパームキコート」を使用します。
この状態で完成のようにしっかりと発色していますね。
業者によってはここで完了とする所もある様ですが、当社は妥協せずにこの後もう一度塗ります。
今回はツートンカラーです。2色を縦に塗り分けます。
nakanuri05.JPG hei01.JPG hei03.JPG
更にもう一度、上から中塗りで使った塗料と同じ塗料を塗り、仕上げます。
これにより、発色ともちを良くします。
塀の塗装です。
こちらも下塗りから行います。
塀も2色をで塗り分けます。
hei05.JPG yanehosyu02.JPG yane001.JPG
塀塗装完了です。 屋根も塗装を行います。
今回は部分的にひび割れがあった為、コーキングで補修します。
下塗りを行います。
 
yane002.JPG yane003.JPG yane004.JPG
下塗り完了です。 お好みのカラーで中塗りを行います。 中塗り完了です。
yane005.JPG yane06.JPG shiro.jpg
上塗を行います。 上塗り完了です。  


kanko350-1.JPG kanko350-2.JPG
塗装が乾いたら足場を外して全て完了です。 完工後はお客様にも不備が無いかを一緒にご確認いただき、引き渡しとなります。




リフォーム北九州
リフォーム北九州
外壁屋根診断
雨漏り診断
リフォーム北九州 お客様の声 福喜
施工事例 リフォーム北九州 福喜
外壁屋根診断
雨漏り診断
屋根診断 リフォーム北九州  福喜
屋根葺き替え 福喜

linksyu.jpg
水まわり 屋根 福喜 内装
北九州
北九州
現場ブログ 福喜
リフォーム北九州 情報ブログ 福喜
現場ブログ 福喜
リフォーム北九州 情報ブログ 福喜