2020/03 北九州市小倉南区 外壁塗装 M様邸

works_after.jpg
DSC00902.jpg
事例
塗装リフォームデータ
施工箇所 屋根・外壁塗装
工期 3週間
使用商材 外壁塗料:ウォールフッ素4F
    最新技術の4フッ化フッ素塗料により強力な耐候性を実現!
     (バイオ高圧洗浄特殊洗剤使用)

husso.jpg baiokouatusenjo.jpg


事例



無料診断の結果

施工前 施工前
DSC00892.JPG DSCN3773.JPG
色落ちやチョ―キングが起こり、汚れも目立ってきていました。15年前に塗装をしたきりで、お客様も気にされていました。 屋根も色が剥がれており、このままにしておくと雨漏りが懸念されます。
また、台風で飛んでしまった棟や破風も心配されていました。
doron.JPG doron.jpg
屋根は、ドローンで撮影し状態を見ました。中々登ることが難しい屋根も当社ではドローンを使って確認をしています。 こちらはドローンで撮影しました。高台にあるご自宅でもしっかり屋根の状態を、施主様と確認することが出来ます。

施工中の様子

DSC_87582.jpg DSCN0011.JPG DSCN0016.JPG
安全に作業するための足場を組み立て工事スタートです!何かあったとき分かるように垂れ幕をかけます。 リフォーム北九州では他社と違い、これらの汚れを水だけで洗浄する事はいたしません!水で希釈したパワークリーナーを、全体に散布し、バイオ高圧洗浄を行います。 環境にも優しいパワークリーナーで、汚れの原因になっているカビやコケなど汚れを根こそぎ落としていきます。
DSCN0026.JPG DSCN0028.JPG DSCN0030.JPG
外壁の下塗りです。 続いて中塗りです。 最後に上塗りです。

DSCN0039.JPG DSCN0046.JPG DSCN0027.JPG
破風、鼻隠しなどの付帯部分もしっかり丁寧に塗ります。 細かい部分は刷毛を使って塗ります。 続いて屋根です。今回はカバー工法という既存の屋根の上に新しい屋根を葺く方法です。ルーフィング(下地)を貼ります。
DSCN0031.JPG DSCN0057.JPG DSCN0036.JPG
下(軒先)から職人が1枚1枚手作業で葺いていきます。 新しい屋根をしっかり固定していきます。 葺き終わったところです。この後確認をし足場を外したら完了です。


施工が完了しました

works_after.jpg works_after.jpg
IMG_8486.JPG IMG_8498.JPG
外壁使用塗料品番
サイディング部分:E35-90D
モルタル部分:E22-90C
雰囲気は変えず、きれいな外壁に生まれ変わりました。破風板部分のオレンジ色がより際立って、薄いグリーンの外壁ととても調和しています!
屋根も新しく葺き、頑丈になりました!
雨漏りの心配が削減され、しっかり家を守ってくれます。

担当者

tokiyasu2502.jpg nakayama2502.jpg takeda2019250.jpg
担当:時安 祐右 担当 : 中山 和奈 担当:武田 浩二郎
施工事例一覧はこちら

リフォーム北九州
リフォーム北九州
外壁屋根診断
雨漏り診断
カバー工法もご検討ください
リフォーム北九州 お客様の声 福喜
施工事例 リフォーム北九州 福喜
外壁屋根診断
雨漏り診断
ドローン屋根診断
屋根診断 リフォーム北九州  福喜
屋根葺き替え 福喜

linksyu.jpg
水まわり 屋根 福喜 内装
北九州
北九州