2019/06 京都郡苅田町 屋根葺き替えリフォーム O様邸

works_after.jpg
DSCN0145a-750+.JPG
屋根葺き替えリフォームデータ

施工箇所 屋根
工期 2週間
使用商材

屋根カバー工法(重ね葺きとは)・・・
既存のカラーベスト屋根の上から新たに別の屋根材を重ね葺きする方法。
★メリット★
①既存の屋根材を剥がさずに施工できるので廃材処分の手間とコストを抑えられます。
②解体しないので石綿の飛散対策になります。
③重ねているので二重の屋根になり断熱性、遮音性が増します。





施工中の様子

DSCN4216s-1.JPG DSCN0049s-2.JPG DSCN4217s-3.JPG
足場をかけ工事スタートです!
ご近所へ工事に入っている事が分かるように、何かあった時の連絡の為にも、横断幕を取付ます。
既存の瓦の上に、下地材(ルーフィング)を敷いていきます。 ルーフィングを敷いて準備完了です。
DSCN4231s-5.JPG DSCN0146s-6.JPG DSCN0190s-7.JPG
職人が手作業で瓦を葺いていきます。 棟部分を残し、丁寧に下から順番に葺いていきます。 葺き終わったら、足場を解体して工事終了です。



works_after.jpg
DSCN0145a-375+.JPG 屋根の葺き替えが完了しました。

軽量で災害に強い屋根材セネターを使い、カバー工法で葺き替え、雨漏りから守られる丈夫な屋根に仕上がりました。

カバー工法は、既存の瓦を剥がさずに上から葺くので、コストも安く、工期も短縮でき廃材も出にくいので、今注目の葺き替え方法です。


担当者

kabata2502.jpg yamamoto250.jpg takeda2019250.jpg
担当:椛田 洋喜 担当:山本 彩子 担当:武田 浩二郎




yane_01.jpg

施工事例一覧はこちら
お客様の声はこちら

リフォーム北九州
リフォーム北九州
外壁屋根診断
雨漏り診断
リフォーム北九州 お客様の声 福喜
施工事例 リフォーム北九州 福喜
外壁屋根診断
雨漏り診断
屋根診断 リフォーム北九州  福喜
屋根葺き替え 福喜

linksyu.jpg
水まわり 屋根 福喜 内装
北九州
北九州
現場ブログ 福喜
リフォーム北九州 情報ブログ 福喜
現場ブログ 福喜
リフォーム北九州 情報ブログ 福喜